つくだ薬局

2022年7月22日

こんにちは、令和2年度入会の佃です。今年度は対外交流委員会に所属しています。
僕は東浦和で調剤薬局にやっています。

薬局というと「薬をもらうところ」というイメージが強いですが、実は色んなことができます。
例えば、無料の健康相談所としての機能や学校などの地域施設へのサイエンス、健康に関する啓発活動などです。

当薬局は「薬局から始まる新しい「ありがとう」を実現する。」をモットーに、薬局が地域のためにどんなことが新しくできるかを考え業務にあたってます。

実際にYEGのメンバーも薬やご家族の健康のことなど、相談にのるケースもありましたし、当薬局でブース出展していただくケースもありました。

最近ですと新型コロナ対応としてLINEを使った処方箋の受付やオンライン服薬指導、薬の配達など、患者さんが外に出ることなく薬の説明や健康相談ができるようにしています。
もちろんコロナと関係なく、仕事が忙しくて薬局に行く時間がない方とかも利用可能です。

また埼玉県からの要請で新型コロナに対するPCR検査も無料で実施しています。(要予約)

抗原検査キットは販売のみです。(¥2,000 (税抜))

また緊急性が高い場合のみになりますが、処方箋なしで薬の販売も可能です。(必要最低量の販売)

他にも、以下の社会実現のためにどのように薬局が関われるかを日々業務の中から考えています。
もし協力いただける方がいらしたら是非、お声がけください。

・高齢者の健康状態を把握し薬剤師による病気の早期発見、早期治療や、セルフメディケーションに対する啓発活動。
・医療的ケアを必要とする子どもの受入れを可能にするため、保育所に対してスタッフへの教育、保育所と薬局との連携。
・薬剤師による小中高校生向けのサイエンス教育分野への進出。

その他にも薬局としてこんなことしてほしいなどご要望があれば何でも受け付けます。
ご気軽にご相談下さい。

つくだ薬局
さいたま市緑区東浦和9-17-14
Tel:048-753-9952
Fax:048-753-9957
Mail:y.tsukuda@leadsummer.com
ホームページ: https://leadsummer.com/