助産師が伝える「いのちの話」

対外事業委員会より助産師の田川智美(たがわ ともみ)さんをご紹介させていただきます。

田川さんはたくさんのお産の現場でいのちの尊ささいたま市内の小中学生に向けに「いのちの大切さ」「自分の変わりゆく心とカラダ」、保護者向けに「家で実践できる性」についてのお話をされています。

赤ちゃん人形や映像などを用いて、五感の体験を大切に「家や学校では伝えきれないこと」、「お子さんに伝えづらいこと」を噛み砕いて説明いただけます。

小学校低学年・プライベートパーツ
・性の多様性
・あなたが生まれたとき
小学校高学年・思春期の心とカラダの変化(月経と射精 準備編)
・人との距離感
・性の多様性 など
中学校・二次性徴(月経と射精 当事者編)
・妊娠の機序
・出産の実際
・予期せぬ妊娠
・避妊
・デートDV
・性感染症 など
保護者向けの内容・家で話す性の話について
・学校で行っている性教育について
・その他ご希望に合わせて質疑応答 など

プロフィール

看護師/助産師/受胎調整実地指導員

看護師の経験で人の最期に立ち会い、助産師としていのちの誕生と最期寄り添ってきました。自身の3人の子育てを通して感じ、学んだことが沢山あり2010年に開業し地域に密着した産前産後の女性のサポートや子どもたちへの性と生の話をしています。

所属:(公社)日本助産師会、(一社)埼玉県助産師会、埼玉県小児保健協会

現職:産科クリニック勤務、さいたま市出産前教室、さいたま市委託新生児訪問・産後ケア、看護学校非常勤講師、性教育講演(幼児・小中学生・保護者向け)、さいたま市孫育て講座

申込み方法

スケジュール

 2ヶ月前を目安にお申込みをお願いいたします

 アンケートをもとに対象に合わせたお話をいたします

費用

 ①体育館等での講演会形式20,000円~/1回(60分~90分)

 ②クラス単位の授業形式5,000円~/45分 × クラス数

  ※予算や内容に応じたご相談も可能です

お問い合わせ

 開業助産師 田川智美

 Mail:yurinchi.mw@gmail.com